ラジレコライブ

昨日は、ラジオ&レコーズで
ライブをしました。
悪天の中、聞きに来てくれたみなさま、
ありがとうございました!!

今度の土曜日、4月2日には、同じ場所、同じ時間に
ヤギソロライブを行います。こちらにも是非お出かけください。


4月10日はボギーで再演です。

   ボギーアフタヌーンライブ
       Naoko(箏・十七絃)ヤギ(Acco)てっぺい(G)

  4月10日(日) 14:00~
     チャージ 500円 Cake&Coffee付
    場所  中央区北3西23丁目2-15
         TEL   614-1221
           ボギーカフェ  
      駐車スペースあります。


 4月17日には得能大輔さんのライブがあります。
     会場 BESSIE HALL(南6西4 晴れ晴れビル地下1F)
     開場 18:30 開演 19:30くらい
        こちらの方もよろしく!!

   
スポンサーサイト

ラジオ&レコーズ ライブ

3月30日  ラジオ&レコーズ 
      アフタヌーンライブ
     14:00~
  琴似1条4丁目西村ビル3F
      チャージ無料
琴似バスターミナルの隣のビル(24軒より)の
3階にあります。
お時間ありましたらプラッと遊びに来て下さいね。

げんさんのコメントで東京ではもう桜がさいているとか、
札幌の今朝の写真です。

20050329102655.jpg

20050329102711.jpg

一年を通してもこの時期が一番、本州とのギャップが大きい
ときなのですが、いやはや凄いものであります。

お箏も弾けるの、私・・・・

マルマスバンドでギターを担当しているチャッピーですが
実は   20050327213012.jpg

お箏も弾けるのです。
乗っているのではありません。弾いているのです。

昨日はボギーライブ、1時間30分たっぷりと
やってしまいました。聞きに来てくれたみなさま
本当にありがとうございました!!
20050327213108.jpg

20050327213949.jpg

そして今日は朝からLプラザ
20050327213502.jpg

こんなホールの片隅で
20050327213521.jpg

上田市長も参加する大きなイベントでしたが、
マルマスバンドは臆することなく思いっきり演奏して
きました。

ボギーライブ

今日は
ボギーのライブの日です。
19:00~
チャージ無料
チャッピーもギターで2曲ほど参加します。
みなさま、お待ちしてます。
あと、明日(27日)、Lプラザにて
子どもの人権を守る会主催の
 子どもの権利ワイワイフォーラムに
    マルマスバンドで出演することになりました。
      9:30~
        大人300円  18歳以下無料

地震

福岡で地震がありました。被害にあわれた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
福岡出身のわたしが生まれてから、北部九州で震度4以上の地震はなかったと思います。地元の人間は、他の地方で地震があっても
‘博多は大きい地震はこんけん、安心やもんね’と言っておりました。
私の実家はなんとか大丈夫だったようです。

札幌もほとんど大きい地震がない所です。
みなさん、こころの片隅でもけっこうです、
大きな地震がおきるかも、と思っておきましょう。

コンサドーレ初勝利

コンサドーレがザスパ草津に勝ちました。といっても実業団リーグではありません。れっきとしたプロサッカーチームのお話です。(涙)
↓写真はビンさんのものです。
tos10_thumb.jpg

しかも4-1で。こんなときに限って、テレビも見れないw
その頃、Naokoとやぎと私のマルマスバンドは市内某所でシークレットライブの真っ最中でした。
そのライブが終わったあと、聴いてくれていたR君(13歳)に
出来どうだった?と聞いたところ、よかったよといってくれました。3人ともそれを聞いてホッとしかけたところ、かれは言いました。
ほんと、よかったよ、すべってなかったもん

 どうやらマルマスバンドは、お笑い色物系だったようです・・・。

ボギーライブのお知らせ

3月26日(土)に
  ボギーでライブやります。
  場所  中央区北3西23丁目2-15

      ボギーカフェ   TEL   614-1221

 Naoko with ヤギで、たっぷり一時間楽しんでいただきます。 19:00開演です。チャージ無料。
2人とも渾身のライブにしようと張り切ってます。

050319_1540~02.jpg


 http://www.bogye-cafe.com/index.htm

中は落ち着いた雰囲気のとっても素敵なお店です。
カレー、パスタ、シフォンケーキ、美味しいです。
もちろん珈琲も美味しいです。

050319_1540~01.jpg

2階も隠れ家みたいなところで
050319_1539~01.jpg

写真は苦手とおっしゃるご主人、無理言ってすみませんでした。
050319_1541~01.jpg

みなさまの御出でを、お待ちしてます!!

びんさんの写真館出張所 In スペース・アイ

スペース・アイでのライブの写真をびんさんからいただきましたので、こちらでUPさせていただきます。
IMG_0138s.jpg
巨大な鹿肉はやぎちゃんプレゼンツ。
IMG_0153s.jpg
得ちゃんを優しく見守るげんさん。

IMG_0170s.jpg
やぎ・ジェラ・はるま イエーイ!!

IMG_0171s.jpg

この日、一番受けた翼くんの手品。撮影者のびんさんも手品に夢中になってしまい、写真はこの一枚だけでした。
そしてこの日のご機嫌なお客様たち。
IMG_0134s.jpg

IMG_0160s.jpg

IMG_0167s.jpg

IMG_0144s.jpg

IMG_0137s.jpg

この日はものすごい雪。夜がふけるにつれて、スペースアイはまた雪の中に包まれてしまいました。
IMG_0141s.jpg

その後、帰りの車が次々と埋まったことは、やさ男さんやあにきさんのところを見てくださいな。あとレスキュー隊長みたっち
本当にご苦労様でした。

トマト畑

スペース・アイでの宴会の翌日、
Naokoはまことちゃんとけいたくんのユニット
オノンのゲストとして、
トマト畑(南4東3)に行ってきました。

050313_1845~01.jpg

Naokoの弾く斜影にまことちゃんのボーカル、けいたくんのピアノが入って、物凄い曲となってみなさんに聴いてもらえたと思います。聴きにきてくれた方ありがとうございました。

スペース・アイの夜

またもや、宴会の写真です。
外で炭をおこし、焼き鳥・鹿肉・ほっけを焼きました。
炭奉行のつよしさん、よろしく。

050312_1738~01.jpg


げんさんもご機嫌です。
050312_1737~01.jpg

中ではまたもやセッション大会!
ジンベのジェラルドとげんさんのコラポ。
050312_2147~02.jpg

スペース・アイの生え抜き、りょうくんの初ステージです。
050312_2115~01.jpg

このほかにも、やぎちゃん・たろーくん・まことちゃん・けいたくんたちがご機嫌に参加してくれました。あとつばさ君の手品見事でした。チャッピーが撮った写真はこれしかないのですが、ビンさんもとってくれていたので、そのうちにびんさんのHPでアップされると思います。

はるまげんの華麗なオフの一日 In Sapporo 夜の部

劇団を後にして、晩御飯を食べに行きました。
ラーメンがたべたいなぁというはるま氏のリクエスト
にお応えして行ったお店が
050310_1914~01s.jpg

24軒にある平成軒。ここははるま氏のお好みの札幌ラーメンというよりは旭川ラーメンにちかい味のお店です。ラーメンももちろん美味しいのですが、ここのサイドメニューが
050310_1921~01.jpg

餃子・チャーハンは定番ですが、各種カレー・オムライス・ストロガノフなどなど・・・もうどれを頼もうか迷ってしまいます。
ではメンバー4人が頼んだものを紹介します。
味噌ラーメン&マトンカレー050310_1943~01s.jpg
マトンカレーは本格派のカレーです。

塩ラーメン&昔風オムライス050310_1939~01s.jpg
札幌市内にもとんこつ系の有名店(山頭火、山桃桜、五丈原・・・)がありますが、ここの塩ラーメンはぜんぜん負けてません。あとこのオムライス、卵を後で巻くのではなく
ごはんに卵を混ぜてから焼く方式で卵とご飯のバランスが絶妙で
す。
次ははるま氏一押しの豚の角煮卵ご飯です。
050310_1940~01.jpg

名前の通り、ご飯と豚の角煮と生卵をチャンプルーして食べるのですが、これがうまい!!
050310_1938~01s.jpg

これはカレーチャーハン、チャーハンの上にカレーをかけて食べます。香ばしいご飯とルーの組み合わせは異次元の美味しさです。
もともとここはラーメン屋さんだったのかカレー屋さんだったのか分からなくなってしまいます。またここのご亭主は哲学的な風貌で若いころはよくインドにいってらっしゃったとか。
タブラーというインドの太鼓も飾ってありました。
お腹一杯になった我々は、NYEPIへと向います。
今日はタローさんのライブ050310_2206~01.jpg

素敵な演奏を聞かせてくれました。そしてみんなでセッションタイム。
050310_2220~01s.jpg

日舞の先生がオーストラリアのアボリジニーの人たちの歌を歌ってくれました。
050310_2223~01s.jpg

イギリス人の彼はオックスフォードで船の上に住んでいるとか。
アイリッシュギターを聞かせてくれました。
050310_2232~01s.jpg

050310_2250~01s.jpg

050310_2317~01s.jpg

若いミュージシャンたちも続々登場!
もちろんはるま氏もピアノ・アコーディオンと大活躍
050310_2032~01.jpg

ダンシングタイムには踊る犬まで登場して大盛り上がりの夜でした。

おわび

更新が遅れております。
これでも個人事業主のはしくれである
私チャッピーが確定申告の作業のため、明日までは
無理だと思います。
すみません!

昨日の午後2時から3時までの記憶がありません。orz
あーーー、こんさどーーーーれ・・・

お知らせ
 先日お知らせした、劇団さっぽろのお芝居ささの葉さらさら
 の公演がいよいよ明後日となりました。
 前売りチケットが欲しい方は、シブタニまで
 ご一報ください。もしくはコメント欄に
 書いてくださいね。

はるまげんの華麗なオフの一日 In Sapporo! 昼の部

まずはこれ
050310_1321~01.jpg

おすしを前にして超ごきげんのはるま氏。
お店は24軒にある大船鮨。市場の近くだけに
新鮮で大ぶりのネタがたっぷり。でもそのネタのよさに甘えることのないご店主の技がまた見事。寿し処さっぽろやすし善といった札幌の超一流店にも負けないと思います。
ランチタイムなのでこのセット、茶碗蒸し・お吸い物つきで
なんと1150円。12:00~13:30がランチタイム
ですが、さすがに12時台は激込みです。1時を過ぎたあたり
にいくといいですね。
腹ごしらえをして、次に向かったところは、宮の沢、白い恋人
サッカー練習場を横目でみながら、劇団さっぽろさんでした。
劇団さっぽろでは、今、3月16日(水)に上演する予定の『ささの葉さらさら』というお芝居の稽古の追い込みに入っているところなのです。
050310_1501~01.jpg

このお芝居は昭和20年7月9日の和歌山大空襲の前夜の和歌山が舞台となっているもので、3つのお話のオムニバス形式になっています。敗戦濃厚な中で、苦しい生活を送りながらも、明日を信じて生きていっている庶民のお話なのですが、3つの話の共通のテーマは『愛』です。小題も再会・新婚の夜・結婚申し込みというもので、いろんな形の男女の愛を描いています。
050310_1513~01.jpg

男女の愛ともうしましても、当時の話なので、ほんとうに切ない
お話なのです。
050310_1635~01.jpg

そんな胸がキュンとなるようなお芝居を三原さんと鈴木君が熱演しております。
050310_1440~01.jpg

ごめんなさい、三原さん、鈴木君、ピンボケです。後ろにも誰か写ってますね。

お芝居は
     3月16日(水) ターミナルプラザことにパトス
         地下鉄琴似駅の地下2階です。
       18:30開場・19:00開演
       チケット 大人2500円 学生 1500円
          シニア 1500円 (当日200円増)
 チャッピーも泣いてしまいました。韓流もいいですが、これも
 いいですよ。チケットは市内プレイガイドもしくは大西まで。
稽古を拝見させていただいた後に、演出家の飯田さんとお話しすることもでき、はるま氏の華麗なオフも大満足のうちに夜の部へと移るのでした。

おそば!!後編

後編の始まりは、たぐとの住所から。
西区 西野1条3丁目2-2  ☎011-663-6733
地下鉄発寒南駅から徒歩10分。
定休日 木曜日
ということで、続きをまいります。
050306_1804~01.jpg

これは蕎麦寿司です。私はこの味を表現するための語彙を
持ち合わせておりません。この蕎麦寿司になら身も心も捧げてもいいと心底から思っております。
050306_1923~01.jpg

これは てんぷらの盛り合わせ を半分ほど食したところの写真です。7,8種類のネタが二つずつ。これで800円は2人前ですからかなりお得。
050306_1832~01.jpg

これは玉子焼き をほとんど食した後の写真です。
写真を撮ることも忘れているくらい美味しいです。
その後に食した鴨せいろ とデザートの小倉抹茶アイス
写真すら残っておりません。それくらい美味しいです。
鴨せいろは先程の鴨肉と鴨のつくね、ねぎがたっぷりと
入っていて、冷たいお蕎麦をつけて食べます。
かもねぎとはよく言ったもので、本当によく合います。

これだけ食べて、飲んで、それだけ美味しいんだったら
きっと高いでしょうと思われるでしょうが、
4人でジョッキー一杯ずつ、焼酎一本あけて、お蕎麦、デザートまで4時間、それでひとり3400円だ!まいったか!!

おそば!! 前編

げんさんのコメントにもありましたが
おいしいお蕎麦食べてまいりました。
お店は西野にある「たぐと」というところで
前にライブもやらせてもらったこともあります。
ここのお蕎麦は細麺の更科蕎麦です。お蕎麦も
もちろん美味しいのですが、5時以降に出てくる
酒の肴がたまらない程美味しいのです。
ではまず蕎麦味噌050306_1734~02.jpg

蕎麦味噌をジューシーな大根ときゅうりにつけて食べます。
もろキュウみたいな感じです。
050306_1744~01.jpg

そのお味噌をおへらにつけ、それを炙った、焼き味噌です。
お酒がすすみます。お酒は日本酒もいろいろ置いてありますが
そば焼酎の蕎麦湯割りがお勧めです。焼酎はそばだけを原料に使った
十割がいいですねぇ。
050306_1750~01.jpg

次は大根サラダです。大根に、蕎麦の麺を揚げたもの、みずなをのっけて、かつおだしとごま油のきいたドレッシングで食べます。大根と蕎麦の揚げたものの食感が実に合います。

050306_1743~01.jpg

これは鴨肉の塩焼きに蕎麦味噌がついてるもの。最高級の鴨肉と味噌がまた合うんですよ。タレ味もあります。

ここらで前編を終わらせていただきます。あーまた食べたくなってきた。

3月のライブ予定

よーく考えたら、まだ3月のライブ予定をUPしてませんでした。
すみません。^^;;。
3月26日  ボギーライブ
      NAOKO With やぎ
      19:00~
      チャージ無料
http://www.bogye-cafe.com/index.htm

3月30日  ラジオ&レコーズ 
      アフタヌーンライブ
     14:00~
  琴似1条4丁目西村ビル3F
      チャージ無料
琴似バスターミナルの隣のビル(24軒より)の
3階にあります。

おじいちゃんのアコーディオン

巷では、おじいちゃんのアコーディオンという絵本が注目されているそうです。
『アコーディオンの演奏で、動物たちの心を慰めていたおじいちゃんが、ある日姿を消しました。ヤギは、優しかったおじいちゃんへの想いをこめ、そのアコーディオンを奏でます。』というほのぼのとしたいいお話なのだそうです。まあそれはいいのですが
もしかしたら、『ヤギ アコーディオン』でぐぐってまちがってここにたどり着いてしまう方がいるかもしれません。

050303_2108~01.jpg

このブログで取り扱っているヤギはこちらのヤギですから・・・・・。残念!!

NYEPIライブ御礼

昨日のライブに来てくださったみなさま
本当にありがとうございました!
都合でやぎ&Naoko中心のライブになってしまいました。
050303_2010~01.jpg

でも最後にはタローさんもはいって2曲ほど演奏できました。
050303_2302~01.jpg

タローさんとの共演はまた次回のお楽しみということで。

今日は

今日はNyepiライブの日です。
お店の外は円山市場があり、お菓子のまるやさんがあるような
昔ながらの円山というところなのですが
中はもう異次元空間、日本じゃないところに
いるみたいな感覚に陥ってしまいそうな
面白いところです。
まったりとライブやってますので
どうぞお気軽においでください。

そういえば・・・・

ここはなんのブログでしたっけと
おもわれてもいけないので
久々のNaokoさんの登場です!!
050222_1925~01s.jpg


おっとこれは20年前の写真でした。
では今日のNaokoさんです。
050302_1829~01s.jpg

明日のNYEPIライブにむけ、特訓中であります。

なんとかならんのか!!

ある定時制高校での話。
普通、定時制ですから、卒業するのに4年かかるのですが
そこを、大検などを利用して3年で卒業した子の話です。
もともと、成績はずば抜けていて(まあ定時制ですから
他の子の学力自体がそう高くない)、3年で卒業することはそんなに驚くことではないのですが、進学希望の彼は見事、大学に合格したそうなんです。ところが、もともと、恵まれているほうではなかったかれの家庭環境がより悪化してしまったらしく、彼は弟や妹のために働かなければならなくなってしまいました。そして今日、大学をあきらめ、職を探すといって卒業していきました。
もちろん、大学行ったから幸せで、行かなかったから不幸とか言うつもりは毛頭ないのですが、
なんとかならんのか、おい!と私は猫の分際で思うのであります。
プロフィール

Naoko

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード