土田英順さんからの贈り物

キャンプに来る子どもたちのお迎え隊である私は他のスタッフとともに1日にフェリ-に乗り込みます。
それに先駆け、今日は南幌町佐藤農場に我が家のキャンプ荷物を運びこみました。
テント、シュラフ、救急用品、子ども軍手などなどです。

すると佐藤さんの玄関に土田英順さんから福島の子どもたちへの贈り物が届いていました。
KC4F0359.jpg


小学生には水彩色鉛筆とスケッチブック 中学生ジュニアスタッフには絵の具セットとスケッチブックです。すごい!素敵です!
KC4F0358.jpg

土田さんのblogにも書いて下さっています。ご覧ください
土田英順 ボストンバッグにチェロと酒
http://blog.hokkaido-np.co.jp/enjoy-cello/2017/07/post-1436.html

まるでご自分のお孫さんのように、福島のこどもたちにに、こんなにすてきな贈り物を届けて下さる土田さん、ありがとうございます。もう、どう御礼を申し上げたらよいのでしょうか。

生涯心に残るよい思い出になるようスタッフの皆さまにも頑張ってほしいと思います。   応援しています。 blog より

はい、がんばります!!
スポンサーサイト

NO14チャリテイJR白石駅自由通路 御礼申し上げます

JR白石駅自由通路こんな感じです。
P1030957_convert_20170729192827.jpg


まちづくりハウス、白石ネット、南幌キャンプのメンバーみんなで手分けして作業開始
P1030951_convert_20170729192550.jpg


司会はまちづくりハウス小林さん
P1040036_convert_20170729193158.jpg


チャイム音や駅アナウンスの流れる中で演奏会
P1030981_convert_20170729194043.jpg


南幌キャンプスタッフ スピーチコーナー
P1040039_convert_20170729193547.jpg


募金も集まりました!
P1040040_convert_20170729193350.jpg

y38、788円 ありがとうございました。

おこと教室万朶(ばんだ) 8月の日程

8月の開催日時は下記の通りです。

17(木)・31(木)

時間:14:00~20:00

詳細は、こちらのページをご覧下さい。

ご参加お待ちしています。

キャンプのシフト表です。明日は南幌チャリティライブNo14 JR白石駅自由通路です

なんぽろキャンプのスタッフシフト表です。南幌滞在6日間を午前、午後、夜に分けています。
スタッフからキャンプ参加申し込みがあったところが青色になっています。
仕事のスケジュール調整や、同僚上司、家族の協力理解を仰いでの青色です。みなさん、手弁当でやってきて風のように帰って行きます。びっちりステイ組、出たり入ったり組、ポイント参加組 いろいろですが、その場その場いる人間でで力を合わせる、大人のキャンプでもあります。

スタッフシフトブログ用_convert_20170728110034



いよいよ明日、キャンプ直前チャリティーコンサートNo14があります。
夏休みに入って初めての土曜日 JR白石駅自由通路 異空間でのひと時 聞くもよし眺めるもよし
是非、お出かけ下さい。

siroisi2017_convert_20170728182018.jpg

 ラジオラジオ

今日は恵庭のラジオ生放送に出させていただきました。
eniwa.jpg

~e-niwa 的井戸端会議~スキップ!!という番組です。始まりの10時半から90分びっちりとスタジオでマイクの前におりました。
メインパーソナリティーは大千里 麻里子さん。地域レギュラーとしてFiesta 伊藤さん(番組中のハンドルネームはマサさん)そして なおこBand大西・渋谷。マサさんの提唱するアロハビズにの乗っ取り、4人全員アロハシャツを着てスタジオに入りました。キャンプの事、なおこBAND紹介はもちろん、井戸端会議 のお題『お墓』についても井戸端の一員としてお話をしました。マサさんは天才的なラジオスタジオ内聞き上手。そして渋谷はしゃべり上手。やはり、なおこは駄目でした。でも自分を隠さずお話しできたことをもって良しとしようと思います。
大千里 麻里子さんは お話も ニュースも タイトル紹介も、声が端正で綺麗でございます。ご本人もチャーミング。全てをお一人でこなしているのに人を掴み、和ませ引き出すそんなスペシャルな方でした。
「風鈴」「ぼくの夏」2曲をかけていただいて、29日JR白石駅自由通路イベントの告知をていねいにして下さり、もうもう感謝の一言です。人間至る処に青山あり。 出来ることは一生懸命に頑張らなきゃと思いました。

明日は 恵庭 でラジオ生放送です

明日恵庭でラジオに出させていただきます。生放送です
恵庭 cafe&IT Fiesta フィエスタのご主人伊藤昌弘さんがパーソナリテイをしていらっしゃる番組です。南幌キャンプのことをお話できたらいいと考えておりますが。
時間帯 午前10時半からです。ドキドキしながらも、少し楽しみです!

地域FM放送 e-niwa
http://www.e-niwa.tv/

少し前のこととなりますが、7月14日 千歳民報で恵庭Fiestaのチャリティコンサートの記事が掲載になりました。
20280227_1281908698598326_3572925484793589136_o_convert_20170726094826.jpg

伊藤さん、新聞にラジオに、南幌キャンプのことを広めて下さって、とてもありがたく、感謝しております。

しかし、ラジオで話すのは難しい。
渋谷頼みで、うなずいて時を繋ごうかな。

りんどう俳句会

P1030947_convert_20170725093033.jpg

りんどう俳句会 父が遺した 無形遺品です。
会のみなさま、俳句歴40年~50年の達人達です。美しい文字、みずみずしい感性。
見習っても、到底届くものではありません。

7月24日句会 宿帳より

いたわりの言葉残して盆の僧  あつ子
首筋に極上の風草むしり     みや子
深々と頭下げ行くサングラス   博子
他愛無き夢より覚めて水中花  展子
炎昼の匂ひ持ち来る農夫かな  直子


最後の南幌キャンプ会議



気が付けば最後の会議になっていました。
今シーズン初の参加者、昨年まで南幌高校生スタッフでふんばってくれていたS君が顔を出してくれました。
すっかり大人に成ったその成長ぶりに、驚きました。


彼の爽やかな存在のおかげでじっくりと会議に向かうことが出来ました。

老いも若きも素直に意見を出し合う、そんな南幌会議の空気を1年間おのおのが、大切にしてくれたことにただ感謝です。

これから1週間、1日1日、焦らず怠らず、かと言って消耗せずに、当日を迎えられるように。
祈るように過ごそうと思う。


風の町夕焼けの中会議終ゆ なおこ

あー見つかりました!

先日から備品チエックをしておりましたが、どうしても見つからない。シュラフ、お絵かき絵の具セット、釣りざお。
夢のお告げを信じ、南幌町 佐藤農場のプレハブにやってきました。

KC4F0342_convert_20170721203745.jpg

お疲れさんだねと佐藤さんが採れたてトマトを手渡して下さいました。トマトはごっしりと重く、かぶりつくと滋味深く、よーしがんばるぞー。

KC4F0344_convert_20170721204044.jpg

見つかりました。先ずは釣り竿。使えそうだよ。


KC4F0346_convert_20170721203850.jpg

おー!お絵かきセット見つかりました。 シュラフもみつかりました。みんな一緒にダンボール箱の中で1年を過ごしていたのですね。

No13タペストリー チャリテイーコンサート無事終了いたしました。

KC4F0339.jpg
タペストリーチャリティコンサート無事終了いたしました。
終演後お声をかけてくださった方々、お琴の先輩のお客様がたくさんいらっしゃっていた事を知り、もうどうしましょうと思いましたが。
楽しそうに箏に向き合っていて良かったです。わたしもまた弾いてみようかなと思いました。と言っていただけてほっとしました。

KC4F0341_convert_20170719234331.jpg
板谷みきょうさんと今シーズンのチャリテイ最後の夜です。気が付けば、5本ご一緒しておりました。感謝と名残惜しさで、赤ワインを2杯飲んでしまった夜でした。

会場募金
11、705円
ありがとうございました。

決戦は水曜日(・・? 明日はタペストリーひとしずくチャリティコンサートです

明日となりました、南幌キャンプチャリティーNo13 タペストリー 是非是非 お越しくださいませ
6月3日に引き続きチャリティコンサートをしてくださるこのお店のお気持ちに添えるよう良いコンサートにしたいものです。

IMG_0077_convert_20170604075209.jpg
6月3日のチャリティコンサート

No13 7月19日(水)  Cafe&Kitchenタペストリー   出演 板谷みきょう なおこBand
         札幌市北区北40条西5-1-2 Msコムフォート 1F    
            19時 開演    無料 要オーダー         

チエロの土田英順さん

土田英順さんがご自身のblogに南幌キャンプの事を書かれています。8月7日、南幌キャンプへ来て下さるとのこと
今年のこどもたちは土田さんのチエロが聴けるのです。 すごいな。

土田英順さんblog ボストンバッグにチエロと酒
http://blog.hokkaido-np.co.jp/enjoy-cello/2017/07/post-1423.html

記事にはレイクハウスや、私たちのキャンプ報告書の写真を添えて下さっていてもう、うれしく感激です。是非ご覧ください
これに慢心することなく今日という日を頑張ろう。

No12チャリティコンサート 樹樹 終了

KC4F0323.jpg

チャリティコンサート樹樹 無事に終了いたしました。お店で見つけたライブのポスター。これも板谷みきょうさんの作品です。
古風なようで斬新なデザイン素敵です


KC4F0331.jpg

お店は通常営業のままでチャリティライブをやらせていただきました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございます。
偶然にも聞いていただいたみなさま、ありがとうございました。

KC4F0332.jpg


偶然組のなかには風刺画イラストレーターのざわゆきおさんがいらっしゃいました。許可をいただいて今日偶然にも持ち合わせていた作品をご紹介します。http://www.pixiv.net/member.php?id=2883839

KC4F03340001.jpg
現実逃避して2次元の世界へ行ってしまう若者たちだそうです。

線がやわらかで知性のある(笑い)です。
巷の天才、といった言葉が頭をめぐります。

会場募金 7、866円
御礼申し上げます。

いよいよ明日カフェ樹樹 なんぽろチャリテイーNO12  一滴コンサートです。

じゅじゅ ひとしずく_convert_20170619083813
キャンプが近づいて頭の中はヒートアップ気味ですが

ひんやりとしたギャラリーカフェに板谷みきょう、なおこBANDの音楽を聴きにいらっしゃいませんか
みなさまのお越しをお待ちしております。

カフェj樹樹http://gallery-juju.com/

あのねおばあちゃんは魔女

あのねおばあちゃんは、魔女で おじいちゃんは、魔人。 ママは妖精で、まだ見習い中。
お琴のお稽古をおえたÀちゃんのお話はたのしい。

ママのおなかの中は血管がみえたし、揺れてた。せまいからどんどんってめっちゃしてた。なかは暗くて、お水の中にいて、出てくる時は大変だった。ぎゅうってせまいしもうこわかったよ。出てくるのを助けてくれる人がいてその人は明るいところにでてきたときにもう血になってたの。息がしたいなとおもったらちゅってなってそして、わーって泣いたんだ。

その前は生きてないときね。みんなとふわふわした所にいたよ。ママの名前の札を選んだの。Àが自分で選んだんだよだからママの名字も知っていた。それからお腹に入っていったの。

胎内記憶の存在は知っていたけれど肉声で現実に聞くのはじめてでした。じわじわと泣きそうになってくる。
子どもの眼が美しくりりしいのは、もしかすると自分で選び、難関を超え生まれてくるその冒険のせいなのかも知れない


          やってきたいのち

    170713_1957-01_convert_20170714081819.jpg
    この方はÀちゃんではありません。Àちゃんの次に来たすてきな浴衣の素敵なおねいさんです

ひろまる交流の集いチャリティコンサート 御礼申し上げます。

板谷みきょうさん、ゲストサポート演奏ありがとうございました!!
おかげさまで アサヒビール園での ひろまる会様のコンサート無事終了いたしました。

会場いっぱいの幅広い年齢層の方に南幌キャンプを知っていただく事ができ
また、なおこBAND音楽をを聞いていただくことができ
JR白石駅チャリティーのチラシもお配りできて
そして募金活動をさせていただき、
主催の広田まゆみ様に感謝申し上げます。

手前味噌ですが、写真パネル設営、出口募金活動等下支えの活躍を見せた我がキャンプスタッフ、
暑い日中の仕事を終えた足で、南幌から札幌から6名もかけつけてくれました。
なかなかやれることではありません。

会場のお客様の中に、先日チャリテイーライブを終えたばかりの珈琲淹リファインドのマスターさん、常連さん稲川さん、キャンプスタッフ海老名さん、西村さんの面々が・・・。熱い声援をありがとうございました。演奏側からすると本当に心強いものです。

会場募金  48、974円 御礼申し上げます

19884433_436909956692698_7955491201662577191_n_convert_20170713074957.jpg 

19990268_403281390066808_8074362121104129991_n.jpg
ジェラルドは たくさんのお客様宴会がけっこう好き

備品チェックその2南幌 

170711_1550-01.jpg 170711_1551-01.jpg 170711_1337-01.jpg


備品チェックの為にいざ南幌へ。 大きな脚立が出てきました。納屋の屋根裏収納で保管してくださっていたのは、海水浴の子どもたちをのせるお馬さん、浮き袋、ボート、おさかなの魚籠などなど でした。 佐藤農場には、たくさんの備品がひしめいていました。去年のこどもが描いた大きな絵や、七夕の願い事短冊がありました。今年のみんなにも描いてもらいましょうか。

そして、ご挨拶に回りました。。キャンプ地になる三重湖管理組合、バスをお借りするめぐみ学園、洗濯ご協力みどり苑、入浴支援南幌温泉、そのほかここでは紹介しきれませんんが、毎年毎年各所に色々なご協力をいただいています。改めて考えてみても、すばらしい応援団であり、理解者であります。とりあえずはまず、明日のチャリテイ演奏も良きものにするべくがんばらなければと思います。
170711_1507-01.jpg
1週間の生活の場 三重レイクハウス

備品 チェック

KC4F0321.jpg

北海道人にとっては酷暑の日々。くじけてはいけないよ。さてと
ガレージや押し入れに眠っているキャンプ用品をチェック。明日は南幌佐藤さん、三田さんの物置に備品チェックに出かけます。ありがたいことに、いただいたシュラフ、お借りしているテント。譲って頂いたシーツ、洗濯たらいなどなど、備品も増えました。チェックシートを作ってくれたスタッフに感謝しつつ頑張ろう!

No10珈琲淹リファインド 御礼申し上げます。

rリファインド7.8_convert_20170709195953
リファインドチャリティーコンサート無事終了いたしました。
お馴染みのみんな、初めてお会いした方々、ありがとうございました。演奏をしたのに、逆にこちらがエネルギーをチャージされたような、そんなコンサートでした。
思えばリファインドさんとのご縁を頂いて10年余り、リファインド、ここからはじまったこと、それはお正月ライブであったり、お箏教室であったり、様々な人との出会いであったり、そんな事がとても多い私たちです。

席を温めているお馴染みさん、マスター、ゲスト板谷みきょうさん、お店のなかには恩人ばかりで驚いてしまいました。

募金箱
7,946円

リファインド一同様より
5、000円

菅原 洋様
1,000

マスターより美味しいアイスコーヒー、ノンアルコールビール、カレードリア、ご馳走になりました。
ありがとうございます

皆さま、ありがとうございました。

福島の今の写真ご覧ください。

南幌キャンプに来るこどもたち親たち、学童クラブの指導i員向けの説明会を開きました。
スタッフが撮った、福島の今の写真です。
https://www.facebook.com/hukushimasyoutai/posts/1264773503645179?notif_t=like¬if_id=1499484873249418

あとひと月を切りました

IMG_0023.jpg



キャンプまでひと月を切りました。

甚大な大地震と原発事故のあとで知り合った福島市の学童クラブ を窓口にして、
これまでのべ90人のこどもたちが南幌キャンプやってきました。

この5年間きらめく夏休みを謳歌したのは、実に受け入れスタッフの大人たちでもあったかと思います。
スタッフは、それぞれ今、担当の部門の打ち合わせをしたり、有給休暇を貰うべくスケジュール調整をしたりの日々を過ごしており、キャンプ参加予定のこどもたちにと同様に、ケガなく病気なく、元気にキャンプを迎えられるようにと切に祈ります。
(君もねと自らに言い聞かせ)

落ち着いて頑張ろう!



明日は珈琲淹リファインド チャリティコンサートです。

九州北部豪雨、お見舞い申し上げます。
雷が鳴り濁流の映像、避難をされた方や、大切な方を亡くされたインタビューを見るにつけ、胸が苦しくなります。
危険な事態が早く終息するように祈ります。

リファインド2017チャリティ_convert_20170629200014

いよいよ明日、珈琲淹リファインドでチャリティコンサートです。板谷みきょうさんにゲスト出演をお願いして、なおこBANDも3人で演奏いたします。ぜひお越しくださいませ。

なんぽろキャンプ 親子面接

KC4F0312.jpg
なんぽろキャンプ 親子面接説明会に向け打ち合わせ中。

19時半。明日は、フェリーに乗り込んでいる時間です。

台風 大雨が心配されます。

ともにギャラリー Haruki WORLD展

月に一度のお箏クラブのために ともにギャラリーに赴く。KC4F0306.jpg

ギャラリー展示は、ハルキWORLDに変わっていました。
KC4F0307.jpg

お見合いアルマジロくん
KC4F03090001.jpg

一面に アルマジロ くん 
熱い一枚一枚への作者の思い が伝わる                       KC4F0308.jpg
  https://www.facebook.com/tomoniart/
  

            やってきたいのち  

第5回なんぽろキャンプ2017
福島の子どもたちを夏休みに南幌に招いて思い切り遊んでもらうキャンプです。
今年は8月3日から8日までの予定です。
(なんぽろキャンプFacebook)
https://www.facebook.com/hukushimasyoutai/?ref=bookmarks
さまざまな基金・補助金・減免を尽くしてもやはり中心となるのは個人からの
支援金です。どうぞよろしくおねがいします。
北海道銀行 野幌支店(169)
普通預金
口座番号  1162467
口座名義  福島の子どもたちを南幌に招待する会

No9恵庭fiestaフィエスタ 御礼申し上げます。

おかげ様で恵庭フィエスタ 無事に終了いたしました。

KC4F0305.jpg
お店オーナーご夫妻は日中はサッポロビール北海道工場おんこまつりに動員をされ手羽先を焼いたりで大忙し。急ぎお店に戻られてからのチャリティコンサート準備です
頭が下がります
KC4F0303.jpg

たくさんのイベントの中から 足を運んで下さいました皆さま、ありがとうございました。。
初めてお会いした中川るみさんに終演後ビールやコーヒーをご馳走になりました。
ありがとうございます!

募金10、000円
感謝御礼申し上げます

No8 COEN 御礼申し上げます。

おかげさまでCOENチャリティコンサート無事終了いたしました。COENは、英語が飛び交う会場です。せめて最初と最後の挨拶を英語でお話し出来たらよかったと、来年があったらそうしよう練習をしなければと思いました。
オーナーのマークさんの幼なじみの方が、アメリカから来られていて 彼が私にAmazing!と声をかけててくれました。あなたは本当にこの楽器を演奏するのが大好きであることが分かった。アメリカで演奏しないのかな。と言って下さいました。
ありがたく嬉しかったのに、もじもじしていると、そういうときは、一言thank youでいいですよ。とマークさんが教えてくださいました。


        KC4F0301.jpg

        P1030935_convert_20170701211827.jpg

         P1030939_convert_20170701211540.jpg

募金 105、100円 感謝申し上げます。

プロフィール

Naoko

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード