空は青く高く 帯広


お箏のおさらい会にお招きをいただき帯広に出かけました。
こちら楽遊会さんはいつもキャンプに支援金を送って下さっていて、ここ10年来なおこBANDでもたびたびお招きを頂いております。
主宰の菅原弘子さんは、長くお箏の先生と調停委員を掛け持ちの生き方をされておりましたが、調停委員をリタイアされこれから後は箏に向かって、という矢先に腰の圧迫骨折でご入院、自宅療養は2年を要しました。
再起をされ、今回のおさらい会です。生徒さんは30歳から85歳までの幅広さです。
会場は再起を喜ぶ弘子先生のファンの遠く近くからのご来席でいっぱい、当日プログラムが足りなくなるような嬉しい混乱です。

P1040119_convert_20171017071512.jpg




今日のおさらい会には特別の想いはあるけれど今まで通り平服でいい音色を…この会のポリシーに乗っ取ってみなさん、爽やかな本番演奏の写真です。
P1040124_convert_20171017075716.jpg
こきりこの風



未達ながら我が万朶おこと会も1曲弾かせていただきました。緊張しましたがおかげさまでいい思い出になりました。
♪(/・ω・)/ ♪
22449705_1316175635195498_5799198410926681326_n.jpg
花筏



終演後のホッと一息なおこBANDミニライブでございます。
後ろから見ていらっしゃる尺八の皆様もリラックスしておられます。
22519468_1316176021862126_3638629714360588202_n.jpg




終えて帰札前のインディアンカレー、美味しかったです!(写り込んでいるのは私とヨッシーです。)
十勝の空は青く高く。
病の後にもたらされるものは、時として澄み渡る空であったり...。
KC4F0590 (1)

会場で 
なおこBAND活動費 匿名で  1500円
なおこBAND活動費 かずえ様 4000円
いただきました。御礼申し上げます。ありがとうございます。
スポンサーサイト

三重レイクハウス 10月9日

KC4F0587.jpg


キラキラ野幌から南幌いつもの場所へ:
なんだか冬のにおいがしてきました。



KC4F0585.jpg

きらきら☆たいむ

江別野幌公民館に出かけます。子育て支援ワーカーズきらきらさんのお招きで演奏します。
赤ちゃん1才さん2才さんがたくさんおいでになるとのこと、たのしみー。
22141109_1141592269306820_8999452853409101157_n.jpg

なおこBANDの演奏は13時半からです。9時半からサウンドチェック。写真奥の木の扉の前がステージです。
さあて準備OK
会場内色んな遊びのエリアがあります。
KC4F0563.jpg

始まりました。どんどん親子さんが入ってきます
KC4F0564.jpg

10年続いているこのイベント
危険回避の工夫があちこちに。
その他子どもたちが遊び込むために、重ねてきた経験を感じるところが随所にありました。
KC4F0568.jpg


食事エリアはステージ上、おにぎりを持って来てももちろんいいし、手づくりハヤシライスやおはぎなどなど軽食コーナーも充実しています。こことは別に会場向かいの大きな和室が休憩所になっています。
KC4F0566.jpg

こりゃーなんでしょう。小学生も、おじさんもお姉さんも夢中になっています。積んで一気に音を立てて崩すんだそうです。
KC4F0579.jpg

KC4F0580.jpg


その名はカプラ。フランス生まれの長方形の板の積み木です。おとなもこどももハマる面白さでございます。
11215702_674638919335493_6003849043322212917_n.jpg

1380491_674543429345042_4470949585998208845_n.jpg

小学生も大好きだろうなあ。なんぽろキャンプにも5箱ぐらい欲しいなと つぶやく。

演奏写真をとれずに終わってしましましたが、なおこBANDもがんばりましたよ。
1曲終わるたびに少しずつにじり寄ってくる可愛いお客様がいたり、
さくらさくらで眠り始めるお子さんがいらっしゃったり、おだやかな緊張と申しますか私には何とも言えない幸せなひと時でした。

いつも何度でも
北風小僧の寒太郎
さくらさくら
トマト
ゆりかごのうた
さんぽ
アンパンマンのマーチ他


KC4F0584.jpg
作ったばかりの宝物を見せてくれる小さなお友だちです。
一日たっぷりと遊んで15時終了。


アー楽しかった。と子育て真っ最中のママたちのの声が響いている公民館ロビー。
市民の憩いの場、食事もよし、勉強よし、何でもよしの場所だそうです。 
江別市野幌は人に優しいですね
KC4F0578.jpg


KC4F0577 (1)

募金ありがとうございます!

10月7日
福尾 弘子様から、今後のキャンプ活動への募金
20,000円 いただきました。

上記の募金を一時お預かりして、私にメールでご連絡下さった大和屋 原みちる様からも、同日
10,000円 いただきました。

いつも気にかけてくださって感謝申し上げます。
ありがとうございます。

手稲区民センター文化祭

手稲区民センター文化祭にやってきました。
Ýさんの作品を見にやってきました。彼女は我がお箏教室の生徒さんですが
この春縫製の仕事をリタイアして、手掛けてみたかった、織物や和服のリメイクのなどいろいろな取り組みを始めていらっしゃいます。
ほら織物の作品の素晴らしいこと!
P1040079_convert_20171012210518.jpg

P1040072_convert_20171012210819.jpg
彼女の作品の多様性と作品の多さにびっくりいたしました。
ポシェットも美しい出来栄えです。

P1040083_convert_20171012210943.jpg
個人的はこの作品がいいなあと思いました。(なんだか欲しそうな表情をしていますが、実はとある方への贈り物を捜しに来たのですよ)

ýさんのお箏の音色は男前な感じがします。今日は、さらに多様な色彩感覚が潜んでおられることを知り、未知のこれからのお稽古が楽しみになりました。

黒い森美術館

南幌 佐藤さんとご一緒に 北広島市 黒い森美術館に出かけました。

美しい森のなかに美術館がありました。
森にふんわりと包まれて身体が楽になって来るのがわかります。

オーナー斉藤孝子様に、ごあいさつ。遅まきながら2017南幌キャンプへの募金のお礼を申し上げました。
22007373_380664862353205_792659375746008933_n.jpg


中では「大賀千尋展 madoの外の世界」が開催されていました。
糸から自分の手で染めて、織りあげた作品だそうです。
織物の中でも夕日は次第に色を変えていきます。驚きです

KC4F0553.jpg

いつかこんな美しい日に、ここで箏を弾いてみたいなあと妄想しつつ、森の散策路を歩く。
もう帰るよ-。との声に我にかえりました。
それにしても美味しいコーヒーとケーキでした。また行きましょうね佐藤さん。

南幌めぐみ学園祭

やってまいりました。南幌めぐみ学園。
年に一度の学園祭、晴れて良かったです
P1040060_convert_20171004073410.jpg


立て看板 心がこもっています。素敵です!
KC4F05500001.jpg


食券すでに完売のたい焼きです。そう言われると余計に食べたくなります。朝からご準備の地域ボランテイアさんたちはすごわざでフライドポテト、おでん、やきとり、イカ焼きを仕上げていきます。その他にもカレーにそば、うどん...とにかく沢山のメューです。
P1040057_convert_20171004072753.jpg

空知や夕張から色々な施設のお品物や加工品農産品を持ち寄り即売会が催されています
P1040053_convert_20171004072529.jpg


なおこBANDも福島NPO法人シャロームさんのひまわり油や由里さんのレシピ、CDを出品、ジェラルドはケニアの品物アラカルトを持ってきました。
P1040066_convert_20171004073201.jpg


福島からひまわりの種を全国に託し、収穫した種を上質なオイルにして福島の障がい者、子どもたち支援を行うシャロームさんのひまわりプロジェクト
P1040052_convert_20171004093356.jpg


ここめぐみ学園も協力しておられます。すっかり刈り取りが終わったひまわり畑に職員さんがご案内してくださいました。
P1040062_convert_20171004093120.jpg


すみません、この日のなおこBANDのステージ写真を写しそびれてしまいましたが、
45分の楽しい音楽タイムでした。利用者さんも、ステージに上がって下さって ルンバ、ぼくたちはキリギリス、夏祭りを踊ってくださいました
ありがとうございました!
P1040056_convert_20171004073850.jpg


まったり(*´ω`) お昼ご飯タイム 
P1040059_convert_20171004074452.jpg



タペストリー 9月30日(土) 久しぶり外伝 2017南幌キャンプ報告会No2 御礼

タペストリーでのライブは今年3回目です。キャンプ報告会を兼ねての今回は、おかげさまで、びっくりの超満席状態で開演となりました。
まずは、なおこBAND 大西・渋谷がつとめます。キャンプに至るまでの福島での活動を写真で振り返ります。
22049799_1193477194128997_320878005633044983_n.jpg

続いて板谷みきょうさん、let it be恐れないで生きることを。素敵でした。
22046723_1193478267462223_8210792506962330915_n.jpg

そしてジョイントコーナー。悲しくてやりきれない、テルーの唄を新たに加え、スクリーンには今年のキャンプの様子が映し出されます。
22154409_1193478567462193_2876270354522534351_n.jpg

マスターは猛然とビーフシチューやハンバーグを作り続けて、皆さんのお腹を満たしていきます
22046064_1193478674128849_7900015008451389605_n.jpg

陽が落ちてほっと談笑しながら、語り合う時間がご褒美のようでした。
KC4F05480001.jpg

会場で
キャンプ募金 2000円頂きました。ありがとうございます。御礼申し上げます

CDお買い上げもありがとうございました。

次回のタペストリーは12月忘年会企画となりそうです。なんだか楽しみですう…。

KC4F0545.jpg

YWCA 壘 報告会 御礼申し上げます。

ブックカフェ壘るいには長く応援をいただいてきました。店主藤井由里さんに、ここで色々なお話を伺いました。何にしても、真っ直ぐになり過ぎず、たおやかに語り続ける方法もあるよねと言った視点のお話が心に残っています。(たしかに影響を受けたという事です)。
今年、YWCA壘として再スタート、ブックカフェ&フリースクールとして生まれ変わりました。由里さんは東川町に移り大雪山を借景にした畑で、畑の由里さんにもどられての再スタートです。かっこよすぎです。
2017年なんぽろキャンプ報告会ここからスタートです。





P1040048_convert_20171003071348.jpg

写真や動画を見て頂いて、音楽もたっぷりと。
P1040041_convert_20171003<br />070517.jpg

手前に座っているブルーのドレスの方が由里さんです。
P1040043_convert_20171003111230.jpg

沢山のお客さまにお越しいただきありがとうございます。
東北大学から松本行真准教授もお見えになりました。お忙しいところありがとうございます。
P1040047_-_コピー_(2)_convert_20171003071119

来年のなんぽろキャンプには是非お手伝いをさせて。と言う立候補の方々も4名も出てまいりました。(何ともこころ強く嬉しいことです。)

会場では
キャンプ募金9,750円
なおこBAND活動カンパ9,000円   頂きました。ありがとうございます。
藤井由里さんから ご自身著 由里さんのレシピ(1400円)の残部を寄付とのお申し出をいただきました。
とりあえず15冊お預かりしております。売上金は全額、なおこBAND活動費となります。 

KC4F05520001.jpg

春/みつ葉とそばのサラダ/かぶさんとんだ
夏/そうめんなす/きゅうりのビール漬
秋/おろしにんじんとレーズンのサラダ/ペリメニ
冬/おからチーズケーキ/おからピザ      他
この本をボロボロになる程、日々使っているわたしです。この私が作っても黒豆も素晴らしいできばえです。
だから今回のようなご寄付のお申し出はとても光栄で、うれしいできごとでした。
この本ご希望の方メッセージをお願いいたします。

10月の予定

10月1日(日)  南幌めぐみ学園

10月5日(木)  おこと教室万朶
                                 詳細は、こちらのページをご覧下さい。

10月9日(月)  きらきら☆たいむ 

      10:30~15:00

       演奏は13時45分前後より

      野幌公民館ホール  1家族100円

      主催 子育て支援ワーカーズ きらきら

10月15日(日)  帯広楽友会おさらい会

      13:00~15:30

       帯広広陽福祉センター

        帯広市西19条南3丁目20‐45

       万朶おこと教室のメンバーも1曲演奏します。

       なおこBANDの演奏もあります。

10月26日(木)  おこと教室万朶
                                 詳細は、こちらのページをご覧下さい。


おこと教室万朶(ばんだ) 10月の日程

10月の開催日時は下記の通りです。

5(木)・26(木)

時間:14:00~20:00

詳細は、こちらのページをご覧下さい。

ご参加お待ちしています。

続きを読む

プロフィール

Naoko

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード