東北の旅 その1

13日の金曜日、21:00札幌スタート
苫小牧24:00出発のフェリーの乗るために
余裕のスタートです。
1時間前にフェリーターミナルにつけば
いいのでちんたら下を通っていきます。
メンバーはなおこ・たろう・チャッピーそして某M氏の
4人。さてさてどんな珍道中になりますやら・・・。
11時少し前にフェリーターミナルの手前の
ローソンで買出し。さあいざフェリーへ。
ところが道がT字路に。右は西港、左は東港。えっどっち。
東港は新日本フェリーと書いてある。東日本というのもあったようなで、どっち。とりあえず東に行ってみよう。ちがったら西に戻ればいいし。
東港に向うと高速の日高道に乗れと看板に誘導される。
あら、もしかして東港って厚真までいかなければならないの。
時間はすでに11時10分になろうとしている。
わー急がなきゃ、と高速に乗る。(といっても今は無料開放中)
車をすっ飛ばしながら一抹の不安が・・・。
新日本のフェリー会社に連絡をとってもらう。
‘そちらのフェリーは東港から出航しますよね’
‘はい、そうです。’
‘申し訳ありません、八戸行きのフェリーに
 乗るものですが遅れますのでよろしくおねがします’
‘あのー、八戸行きは当社ではございませんが・・・。
 東日本フェリーさんのほうです。’
‘あーすみません。で、東日本さんは東港からでるんですかね?’
‘いえ、西港です’
ぐえーー、引き返せー。いや高速なので次の出口まで行かなければ・・・。
次の出口からおりてUターンしたときは
11時15分!!
今度は東日本に連絡を取り遅れることつげると
11時30分には到着して欲しいとのこと。
いやーすっとばせーーー!!
西港についたのは11時32分。なんとか滑り込みセーフでしたが
先が思いやられます・・・・・。
20061018172604.jpg
待っててくれてありがとう!
でもこのフェリーにはちゃんとなおこBAND八の八を書いてくれてました。(おいおい)
20061018172751.jpg

ここで教訓。フェリーに乗るときは早め早め
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お楽しみ

東北の旅、最初からハラハラだったんですね。
これからが楽しみで~す。

そういう時は95さんが、詳しいのに・。
今年試合後にモエレ沼公園・小樽経由で苫小牧東港まで私が自家用車で送りました。

ちなみに「新日本海フェリー」が正しい名称です。http://www.snf.co.jp/index2.html

某コンサツアーで集合時間ギリギリにフェリー乗り場に到着したのだけれど誰も居ない…そんな経験をしました。
同じツアーのakaminiさんに電話して助けてもらいました。
乗船切符も無いままにフリーでフェリーに乗りましたとさ。

>らぁじゃさん
米沢では本当にお世話になりました。
ここの管理人をやっとりますチャッピーです。
里芋と丸こんにゃくの入ったスープカレー
うまーーーーでございました。
旅行記の方は完走をめざしてがんばります!
>アヤまーさん
そうですね、新日本海フェリーと東日本フェリー、ちゃんとメモしていかなかった
私のミスでございました。でもあの看板も
もう少し詳しくかいてくれゃいいのに・・・。
>つよしさん
東港の仙台行きですかね。
車の乗船はトラックの後からの一番最後。
大型トラックに囲まれ怖かったです。
プロフィール

Naoko

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード