土田英順さん、じいたん子ども基金から南幌キャンプへ支援金を頂きました

チェロの土田英順さんが東日本大震災復興支援の活動のために開設
された「じいたんこども基金」よりこの度、福島の子どもたちを南幌に招待する会に
支援金をいただきました。以下土田英順ブログ・ボストンバッグにチェロと酒より転載いたします。


3月26日 「招待する会」 が主催して、南幌町で行われた大震災復興支援チャリテイ(346)で、募金額、¥181,613~を「じいたん子ども基金」 にお預かり致しましたが、それに、¥50,000~をプラスして支援させて頂きました。

「招待する会」 は、南幌キャンプを行うために必要な目標額を公表していますが、まだまだ支援が必要なので応援していきたいと思います・・・・。

  詳しくはこちらhttp://blog.hokkaido-np.co.jp/enjoy-cello/                     土田profile


上記の南幌小学校での土田英順さんのチャリティチェロコンサートは、わたくし達からお願いしたものです。
コンサート内の音楽やお話そして南幌中学校吹奏楽との1曲「ふるさと]から元気を頂きました。ほんの少し南幌町に恩返しも出来ました。当日の土田さんの姿からボランティアとは、募金をいただくとは、の行く道のヒントをいただいて、それで充分の気持ちでしたが、更なる応援に驚いております。
感謝の気持ちでいっぱいです。皆で力を合わせてキャンプ 安全に楽しく成功するように頑張ります。



第5回なんぽろキャンプ2017
福島の子どもたちを夏休みに南幌に招いて思い切り遊んでもらうキャンプです。
今年は8月3日から8日までの予定です。
(なんぽろキャンプFacebook)
https://www.facebook.com/hukushimasyoutai/?ref=bookmarks
さまざまな基金・補助金・減免を尽くしてもやはり中心となるのは個人からの
支援金です。どうぞよろしくおねがいします。
北海道銀行 野幌支店(169)
普通預金
口座番号  1162467
口座名義  福島の子どもたちを南幌に招待する会




チャリティライブの会場を探しています。
*ちょっとしたカフェ・スペース、ホームパーティー、会議室・・・どんなところでも構いません。
*基本的に大西・渋谷のユニットになりますが、ジェラルドも参加出来るときがあります。
*演奏費・交通費などは一切いただきません。
*30~60分の演奏時間です。福島との関わりの4年間の記録写真をご覧いただくこともできます。

*会場では募金募集のチラシを配布し、募金箱も設置します。
募金活動は強制にならないよう配慮いたします。なによりも現状を知ってもらうこと、興味をもってもらうことに重きをおきます。共感の後に、支援の側に立っていただく。そんなチャリテイ音楽会をめざしています。
     連絡先:090-6263-0817 シブタニ
  やってきたいのち 
やってきたいのち by Toyoda Yumei














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Naoko

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード